中学受験をされるお子さんが多くなっている現在、中学受験を踏まえた塾に通わせる保護者の皆さんも多いでしょう。またこれから小学校5年、6年と中学受験に近くなっていくことで、塾を選択しなければと考えている保護者の方々も少なくないはずです。

中学受験にとっても、塾の選択は非常に大切で、有名進学校にいく子ほど、大手塾で中学受験の細かな情報を得ながら、その学校の入試に沿った指導を受ける方がいいといわれています。

塾、というとよく聞くのが塾推薦というものが存在するらしいという噂です。ここで一つ、はっきりさせておきたいのは、人気中学校、難関中学校、学力レベル上位校には塾推薦などないと考えておく方がいいということです。仮にもし、塾推薦が現実にあるとしても、考えられるのが定員割れを起こしている中学についての塾推薦です。

人気校や有名難関中学などは塾推薦などを行わなくても十分学力レベルの高い子が入ってきます。定員割れを起こすこともありません。逆に受験する小学生が多くなっているくらいです。入学の振り分けが必要な状態なのにわざわざ塾推薦などを行う必要もないはずです。

塾推薦などを考えるよりも、お子さんの学力レベルを志望校のレベルに達する以上のところまで引き上げてくれる塾を選択する事を考えましょう。