小学校受験でも、中学校受験でも説明会があります。保護者の方からすると、説明会に言っておかないと合否に影響があるのかもしれないと考える事もあるでしょう。合否、という点では説明会は全く関係ないと考えておいていいでしょう。説明会の際に申込みがあり住所や氏名などをきっちり管理して確認する学校もありますが、オープン説明会になっていて、受付などもあまり管理されていない学校もあります。

だからといって説明会に行かないのは、受験にとって重要な「情報」を失うだけです。学校によって教育方針が違いますし、授業の仕方なども違いがあります。また説明会に行くことでその学校の雰囲気がわかるという事もあります。さらに学校によっては入試問題の傾向や入試の各科目で注意しておくべき点などの説明を、説明会で行う事もあります。

こうした志望する学校から発信される情報は、どんなに細かなことでも得ておくことが重要です。推薦入試などの際、面接で学校の特色についてなどお子さんが質問された際にも、保護者が説明会に出ていたことをレクチャーしておいてしっかり応える事ができたというお話も聞くことがあります。

お子さんが行きたいと希望されている学校ですから、どのような学校なのか確認するためにも説明会には出席しましょう。